フェイスブックへはこちらをクリックしてください。

ようこそ飯麓農家のホームページへ!

ハンロクファーマーズを応援をしてくれる

エコファーマーマークです。

農薬は使わず、肥料は植物堆肥、環境保全型農業に努めています。

 

 戸隠連峰、北アルプスを眺望する標高1,030メートル、飯縄山の山麓(飯綱高原)で、無農薬・植物堆肥で、年間通じて野菜の栽培を行っています。飯縄山の「飯」と山麓の「麓」で「飯麓農家(はんろくのうか)・ハンロクファーマーズ」と称します。

 

 旬の高原野菜を宅配、また当家にて直接販売いたします。お気軽にお立ち寄り下さい。

農家概要

人参畑
人参畑

屋号: 飯麓農家 ハンロクファーマーズ

    Hanroku Farmers

代表: 藤原正文 

 住所: 長野県長野市上ヶ屋

     2471-878 

 創立: 2012年3月2日 

 従業員数: 2人

 農機:乗用トラクタ 2台

    管理機 1台

    葱専用管理機 1台

    電動耕耘機 1台

            乗用田植機 1台

   コンバイン2条刈り 1台

   遠赤外線式乾燥機 1台

   ユンボ2t 1台

           自走式草刈機 3台

           刈払機 3機、

   クローラーカッター 1台

           運搬機 1台、 エンジンチェンソー 2機 電動チェンソー2機 堆肥撒布機 1台

    ロータリー除雪機 1台(33馬力)

    ヘッジトリマー1機

 施設:耐雪パイプハウス 6棟

   5.4mx9m、5.4mx7.2m、5.4mx42m、5.4mx26.1m、

   5.4mx9.9m、3.6mx37.8m

 畑:7,000㎡(自家所有6,000㎡、借地1,000㎡)

 水田:5,000㎡(借地)

 山林:2,200㎡(唐松・自家所有) 5,000㎡(雑木・借地)

新着情報

2011/11/25 紫花豆、大納言小豆、黒大豆、くらかけ豆の販売開始は12月1日からです。

2011/11/14 小豆の脱穀、飯麓農家の豆たたき。

2011/11/8 トマト撤収、二人だけ、あと2~3日かかりそう。新型コロナよ去ってくれ!

2020/11/4 戸隠山が雪化粧

 食用ほおずきは登熟する前に霜にやられてしまいました。長梅雨で生長が遅れ、やっと実をたくさんつけたのに残念です。今年はお客様全員にお届けすることが出来ませんでした。

 来年は植付数を減らして、ハウスで栽培を計画します。

2020/10/31 シナノキ池湧水とクレソンを守る会、草刈、川浚い、長野市街地、栄峰、飯綱、戸隠中社から総勢10名、およそ2時間でクレソン自生の流れを奇麗にしました。冬から春にかけて美味しいクレソンが育ちます。

2020/10/11 今週より2020年産米、新米の出荷販売を開始します。

2020/10/6 今日から「食用ほおずき」が野菜セットに入ります。

2020/9/18 今年はくらかけ豆の枝豆、もともと扁平な豆、なるべく多くのお客様に味わっていただきたくて、まだ少し膨らみ切らない状態で野菜セットに入れ始めました。

2020/8/30 紫花豆、いよいよ肥大。

2020/8/28 今年はトウモロコシを600株植え付けました。しかし、長雨の所為か、根の発育が良くなく、天候が回復しても大きくなりません。草丈は小さく、実も小さい。残念ながら商品化を断念しました。楽しみにされていたお客様には誠に申し訳なく、長梅雨でも生長が衰えないよう工夫を重ね、来年はご満足いただけるようにしていきたいと思います。

2020/8/23 モロッコインゲンがたくさん採れてます。

2020/8/14 やっとトマトの出荷が始まりました。

2020/8/3 野菜標準セット(Wセット)は、夏野菜生長不良につき、品目数が10品目以下、8品目程度になります。ジャガイモは昨年の不良対策、1)土壌Ph調整の為ピートモスをすき込み、2)白黒マルチで地温の上昇を抑え、種芋の土中腐敗を防ぐ、この対策の結果、5種類のジャガイモが豊作となりました。しかし、長かった梅雨の影響と思わざるを得ないのですが、例年7月後半には赤く色づくトマトの実はまだ青く、茄子、ピーマン、唐辛子は生長がよくなく、中には枯れてしまったものもあります。ハウス栽培の葉物とジャガイモでなんとか8品目を揃えお届けを継続いたします。

2020/7/22 残念なお知らせです。茄子、ピーマン、唐辛子の生育がよくありません。詳細は「今週の畑」のぺージをご覧ください。

2020/6/7 田植完了。

2020/5/15 葉物野菜を中心に野菜セットの販売を開始してます。

2020/3/30 本日より5月10日まで、野菜セットの発送を中断いたします。暖かすぎるのも良くなかったのか、葉物野菜の薹立ち(抽苔)が早すぎて例年品数の少なくなる春先に野菜セットの最低品目数をそろえることが出来なくなりました。早期に復活させなるべく早くお届けを再開したいと思います。定期購入のお客様にはご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。

2020/2/29 土の中から人参収穫、いい香り。

2020/2/25 一歩一歩迫ってくるコロナ、出荷準備室への土足での立ち入りは禁止、外出から帰ったら手指のアルコール消毒、使用済みマスクは回収、今週23日から実施。

2020/2/2 恒例の餅つき、もち米のご提供は、白馬岩岳の高山館。

2020/1/23 アスパラの収穫を始めました。

2020/1/9 大納言小豆完売しました。ありがとうございました。

2020/1/5 今冬初めての除雪機出動。

2020/1/1 明けましておめでとうございます。

     快晴、気温はマイナス11℃、畑の際から初日の出。

2019/12/29 田んぼ水面の凍結始まる。

2019/12/23 週末に畑のマルチ回収、秋植のジャガイモを収穫、今朝月曜日は積雪5㎝、マルチ剥がしギリギリで完了。

2019/12/16 冬の田んぼ、水張完了。

2019/12/15 黒大豆、くらかけ豆、落花生は売り切れました。花豆と大納言小豆はまだあります。

2019/12/12 紫花豆、大納言小豆、黒大豆、くらかけ豆、落花生の販売を開始します。発送は12月16日からです。

2019/12/2 花豆さやむき

2019/11/30 大根収穫。

2019/11/30 初積雪5cm。

2019/11/25 うえまつ直売所へ聖護院大根と人参を出店

2019/11/23-24 田んぼへ堆肥撒き

2019/11/21 本日16時うえまつ直売所、人参を出店します。

2019/11/19 「ただ今収穫中の野菜たち」を更新しました。人参、大根勢揃い、煮汁をたっぷり吸ってとろけるような聖護院大根もあります。

2019/11/18 本日15時、うえまつ直売所へ人参出店します。

2019/11/5 初霜、氷点下2.9℃まで下がりました。

2019/11/3 ミニ、中玉、大玉、3種類のトマト、いよいよ今年は終了です。疲れた茎葉を誘引紐を切って撤収、イボ竹支柱を回収、積雪期の葉物野菜の畑へとリフレッシュしました。写真はこちらをクリックしてください。

2019/11/2 今年最後の葱の土寄せを行いました。写真はこちらをクリックしてください

2019/11/1 シナノキ池・湧水とクレソンを守る会で草刈り、日射しを浴びてクレソンは旺盛に繁茂しています。

2019/10/31 ヤマト運輸の配送は常温、クール、共に復旧しております。

2019/10/17 今日からヤマト運輸長野の集荷配送が常温扱いに限り再開します。飯麓農家では、発送日の天気予報で当日の長野市の最高気温予報が25℃以上、お届け日お届け地の最高気温予報が25℃以上の場合は原則クール扱いとしています。暑くなるようなら、クール対応のできる妙高高原センターまで持ち込まねばなりません。ただ今の気象庁の予報では、本日長野県北部22℃、明日東京17℃、大阪22℃。今日は常温扱いで集荷配送の予定です。

2019/10/16 ガンバレ!ながの!・・・大根2色、人参、うえまつ直売所へ17:00出店しました。

2019/10/15 昨日午後より電気が来ました。多数の倒木とこれにからんだ電柱倒伏で手間取ったようです。ヤマト運輸長野は休止していますが、隣の新潟県妙高高原のヤマトへ持ち込んで発送いたします。まだ混乱が収まっていないとのこと、配達の遅れがあるかも知れませんがご容赦いただけますようお願いいたします。 

 

 

2019/10/14 ガンバレ!ながの!・・・大根4色、人参、うえまつ直売所へ出店しました。

2019/10/13 台風19号が過ぎて、花豆のアーチが風で押しつぶされました。中に空間はあるので、このまま収穫まで手を加えない、というより人力で持ち上がるような重さではないので放置せざるを得ません。葱の半分くらいが倒伏しました。周囲は倒木多数、根っこからひっくり返ったり、折れたり、道路上は落ちた枝葉が一面に広がっています。ハウス、建屋には被害はありませんでしたが、千曲川の氾濫により長野市市街地や道路が水没、ヤマト運輸が荷物の受付を休止しています。このため今週は野菜セットの発送が難しそうです。お客様にはご迷惑をおかけしますが、今しばらく我慢していただけるようお願いします。物流が復活次第、宅配を再開します。当地域では、千葉と同じように多数の倒木の所為か、停電が長期化しそうです。発電機で急場をしのいでいます。

2019/10/5 水稲脱穀、稲刈り稲架掛けの後夏日が数日、これまで経験したことがありません。例年2週間稲架掛け天日干しの後脱穀ですが、今年はほぼ1週間で脱穀でした。

2019/10/1 黒い模様が特徴の万願寺唐辛子、曲がったものが多くなりました。

2019/9/25 稲刈り、稲架掛け

2019/9/15 トマトハウスに充電式の扇風機を置きました。38mのハウスの通路の入口と中間に2機、葉カビの抑制に効果がありそうです。

2019/9/6 食用ホオズキ、そろそろ色づき始めます。甘酸っぱく、マンゴーにも似た甘味、独特の味です。

2019/8/25 とうもろこしセットの販売を開始します。詳しくは「今週の宅配セット」を参照ください。

2016/8/20 畑の中にノスリ(猛禽類の1種)でしょうか、主にネズミを捕食するそうです。たくさん獲ってほしいですね。

2019/8/7 戸隠山の上に夏空が広がる、イモチ病の発生はなかったようです。強烈な日射が稲を育てます。

2019/7/13 今日はクレソン自生地の草刈り川底浚い、シナノキ池の湧水とクレソンをこよなく愛する人たち総勢10人で実施しました。「シナノキ池湧水(みず)とクレソンを守る会」を発足、初回の行事となりました。

2019/7/7 稲泥おい虫、名前は奇麗ですが、実は背負っているのは自分の排泄物です。梅雨の時期、生長中の稲につく困りものです。効果的な殺虫剤が無かったころはみんな笹竹で払っていたようです。水にさえ落としてしまえば、あとはいろんな虫や蛙が食べてくれます。飯麓農家の殺虫剤の一つは笹竹です。・・・七夕に笹竹で虫払い。

2019/6/26-27 3回目の除草、稲が大きくなってきてます。

2019/6/23 雨の合間にアーチとネットを設置、早速キュウリを植え付けています。

2019/6/11 第一回機械除草です。これをしないと稲は草に埋もれてしまいます。稲が大きくなってしまえば雑草はその下で勢力を伸ばせません。田植の後1ヶ月間に3回機械除草を行います。「水稲」のページをご覧ください。

2019/6/1-2 田植を完了しました。田植機が枕地(田んぼの両端)で180度方向返還、この時植えた苗を車輪がいくつか踏んでしまいます。倒れたり抜けた苗を手作業で元に戻し、車輪で持ち上げられた泥を平らに均す。小さな田んぼで、イシガラが多く、泥の深さが一定でないのでこまめに手を入れて、1株1株をしっかり植え付けます。他の写真は「水稲」のページをご覧ください。

2019/5/17 今週からワラビの収穫が始まりました。一度は霜でやられましたが、復活しています。

2019/5/10 山桜開花、高い梢に雲のように花が咲きました。昨年の台風で倒れた木にも花が咲きました。

2019/05/09 水稲播種10日目、今日から太陽光を当てるようにしています。

2019/5/8 田んぼの畔塗りを始めました。

2019/5/3 クリアマルチングを始めています。植え付けまで少しの期間ですが地温を上げることにより、雑草の抑止と土壌の消毒熟成が期待されます。

2019/5/1 うえまつ直売所16:00 ベビーリーフ出店します。

2019/4/20 トラクターGS231 エンジンオイル交換、グリスアップ、ただひたすら働き続けるいい機械です。

2019/04/17 本日は種籾(たねもみ)の温湯消毒を行いました。

2019/3/23 通年定期購入新規募集を開始します。本年より、新規募集期間は限定せず、随時受け付けることとします。詳しくは「今週の宅配セット」のページをご覧ください。

2019/3/20 電話番号を090-6711-5202戻します。ご迷惑をおかけしました。

2019/2/27 Fylgdumer、アイスランド語でフィルクトゥミエール(意味は私についてきて)福岡と大阪にお店を構えるオーガニック無農薬の食材と北欧の雰囲気にこだわったレストラン、大阪店の飯塚千紘さんが農業体験に来られました。

2019/2/25 ライ麦と小麦が芽を出しました。昨年12月5日に播種、雪の下で芽が出たようです。

2019/2/25 昨年雑草に負けて大きくなれなかった人参、雪の下で2ヶ月、枯れた草の下の小さな緑の葉っぱを見つけて掘り出しました。小さいですが、カリコリと甘くて美味しい。今度の冬は雪下人参を本格的にやってみようと考えてます。

2019/2/11 本日から野菜セットの出荷を再開します。本日出荷の宅配標準セットはこちらです。

2019/1/27  一晩で20㎝の積雪、日が昇ってハウスの屋根から雪が落ちると除雪機の出番です。ハウスの側面ぎりぎりまで除雪機を寄せて排雪します。

2019/1/27 タラの芽もアスパラもあるのですが、野菜セットの販売は今日から2週間停止します。低温のため葉野菜の生育が遅れ、野菜セットの最少品目数を確保できません。通年ご購入のお客様には大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解の程、宜しくお願いいたします。2月11日(月)より出荷再開の予定です。

2019/1/27 タラの芽、「新駒タラ」と呼ばれてます。タラの木を一節一節に切ってハウスの中で加温し芽を吹かせたものです。天ぷらで美味しいですよ。

2019/1/24 12月に露地の畑から根株をハウスに移植、伏せ込み栽培のアスパラです。寒暖差が大きいからか、甘くぎゅっと詰まった味です。太くはないですがいい味です。茹でて冷水にさっとさらして、そのまま食べて十分に美味しい

2019/1/16 アスパラの収穫を始めてます。細いけど甘くて柔らかいのが我家のアスパラの特徴です。2月いっぱいまで収穫は続きます。通年定期購入の皆様へは順にお届けいたします。日当たりの収穫量がまだ100gを超えません。辛抱強くお待ちください。タラノメも近く出荷が始まります。「今週の畑」のページを参照ください。

2019/1/1 元旦恒例の餅つき、ついて、反して、つきたての餅に善哉、大根おろし、砂糖醬油をからめて食べるのもいいですよ。皆さんも参加してみませんか?

2019/1/1 明けましておめでとうございます。この畑、ハウス、そして田んぼ、今年も皆様の良き高原の農園で有り続けることを願います。

2018/12/30 一昨日から寒波襲来、畑は真っ白になりました。北を剣岳や妙高など、西を白馬岳など北アルプスに遮られ、地理的にはかなり北にあるものの、日本海側と太平洋側のミックスのような気候、降雪と晴天の繰り返しがあるからハウスの中では野菜が育ちます。しかし夜間の最低気温が氷点下10℃を下回る時は、断熱シートのトンネル掛けだけでは間に合わず、ハウスのストーブに火を入れて野菜の凍結を防ぎます。これから2か月ほどは氷の世界が続きそうです。

2018/12/20 地面が雪で覆い隠されました。20㎝くらい積もりました。除雪機初出動です。

2018/12/12 紫花豆AB共に完売しました。ありがとうございました。来年も豆5種作りたいと思います。

2018/12/8 ありがとうございます。大納言小豆、黒大豆、くらかけ豆、落花生、完売しました。紫花豆も残り少なくなってます。

2018/12/5 紫花豆(高原豆)、大納言小豆、黒大豆、くらかけ豆、落花生の販売を開始します。

2018/11/24 大根を全て収穫、葉を切って洗って野菜室へ収納しました。

2018/11/19 南瓜ゆきげしょう、いい香り、いい色、旨そうです。野菜セットでお届けしてます。

2018/11/11 恒例の豆たたきです。大豆、小豆、鉄パイプに叩きつけると勢いよく豆がはじけ出ます。ブルーシートの上に鞘やら、葉、枝、茎と一緒に豆が溜まります。後から唐箕にかけて豆だけを選別します。

2018/11/8 クレソンの収穫を始めました。湧水の流れを覆い隠していた草や木を刈り、泥を上げて水流を早くしました。流れの数か所で群生が再開しています。

2018/11/1 冬春野菜セットに替わります。3,000円/標準セットになります。品目数は7品目から9品目へと減少します。

2018/11/1 ジャガイモセットの販売を終了します。お買上ありがとうございました。

2018/10/21-22 やっと脱穀することが出来ました。今週から新米に切り替えてお客様へお届けを始めています。

2018/10/8 稲刈り、稲架掛け完了しました。2日間、延べ人数7人の仕事でした。

2018/10/7 台風21号、24号、25号が過ぎてやっと稲刈り、稲架掛けしてお米の水分率が15%になったら脱穀です。あと10日ぐらいで新米です。

2018/10/3 薪小屋、一冬の暖房用燃料、未だ3/4というところ。丸太はまだ沢山、今月中になんとか満杯にする予定です。

2018/9/19 稲刈りを待つ稲です。良く実ってます。今日からまた雨が続きそうです。稲刈りは29日(土)と30日(日)ですることとしました。ハゼ掛け天日干しとするため、刈り取った後に晴天が続いてほしい、10月からは秋晴れになることを願いつつ、待ちます。

2018/9/17 枝豆は、14日(金)から野菜セットの1品としています。豆の生長状況から、やはり今週木曜日が最後の発送となりそうです。写真は150g(野菜標準セット)です。

 

2018/9/17 本日から食用ホオズキが野菜セットに入ります。甘酸っぱく、トロピカルフルーツを思わせる味、通年定期購入のお客様へは少なくとも1回はセットに入れます。追加やリピートご希望の方は連絡ください。収穫は10月末頃まで続きます。写真は8粒、合わせて50gです。

2018/9/14 黒大豆を枝豆で収穫しました。今日から1週間、野菜セットに入れる予定です。

2018/9/13 今日から人参の収穫を始めました。6月に蒔いた種は7月と8月の水不足にもかかわらず採り頃となってます。絡まって外れないものがありましたのでご紹介します。

2018/9/12 本日、うえまつ直売所に出店しました。ミニトマト、パプリカ、ピーマン、万願寺唐辛子です。

2018/9/7 本日、うえまつ直売所、アグリながぬまに出店しました。丸ナス、ミニトマト、ピーマン、モロッコいんげん、万願寺唐辛子、甘長唐辛子です。

2018/9/6 小豆の花、ミツバチに頑張ってほしいですね。

2018/9/5 台風21号が過ぎました。稲の倒伏が一部ありましたが、ほとんど被害はありませんでした。台風が通るたびに北アルプス、中央アルプス、南アルプス、直ぐ側には飯縄山、戸隠連山、強い風を防いでくれているようです。

2018/9/1 本日、3種類のカボチャを全て収穫しました。

濃緑色の「えびす南瓜」(1800g)、白皮の「雪化粧南瓜」(2050g)、黄色いのは「そうめん南瓜(金糸瓜)」(1500g)、()内は写真のカボチャの重量です。
洗浄後、カビ予防のカキ殻石灰をまぶして保存します。秋の野菜セットに入る予定です。

2018/8/31 「トマトセット」の販売を終了しました。

 大玉に割れが入り、中玉とミニも一回り小さく不揃いになっています。味は変わらずそれぞれ美味しくいただけます。生食用、ソース用、ジュース用などご入用の方は連絡ください。別送、同梱、どちらでもお見積もりいたします。野菜セットには引き続き150g~250g程度が入ってます。

2018/8/29 うえまつ直売所出店しました。

2018/8/29 今朝はトウモロコシ最終収穫、最終出荷でした。お届けすることが出来なかったお客様へ、心からお詫び申し上げます。

昨日お届けしたお客様より、素敵なコメントを頂きました。以下引用です。 
 こんにちは。
 トウモロコシの出荷ありがとうございました。
 こちら、、私の人生1位の美味しさです!!! 感動!!!
 身内にもあげたのですが、大絶賛でした。
 もし追加発注が可能であればお願いしたいところですが、もう難しいですかね(^-^;
 万が一大丈夫そうでしたら教えて頂けますと幸いです。
 本当に思わず声のでる美味しさでした。
 あんな甘くて柔らかいものは初めてです~!幸せ(^o^)

2018/8/27 うえまつ直売所出店しました。

2018/8/26 「ジャガイモセット」の販売を開始します。詳しくは「今週の宅配セット」を参照ください。

2018/8/25 「トウモロコシセット」出荷前の調整です。宅配箱に収まりやすいように茎元と先端を切り落とし、外側の包葉を2枚ほど剥がして手の感触で実入りを確認、先端を開いて虫の侵入をチェック、重さを測って完了です。53本収穫して1本が欠粒でNGでした。虫の侵入は確認できませんでした。53本を10本(10~12本)セット3箱、5本セット(5~6本)3箱にして発送しました。一昨年は過熟と欠粒で、1箱を除き全数返品返金扱いとした苦い経験がございます。昨年は返金覚悟でやや早採り気味で出荷、甘みが無いなど登熟不足のご指摘を受けたものもありましたが、寛大なお客様のご配慮で返金には至りませんでした。今年は良いものが採れた日に発送する、という手前勝手なご案内にもかかわらずたくさんのご注文をいただき、感謝しております。届きましたトウモロコシについて、ご意見ご要望等ございましたらご遠慮なくお知らせください。今週も引き続き適時収穫しご注文にお応えしていきます。

2018/8/24 「トウモロコシセット」の販売を開始します。詳しくは「今週の宅配セット」のページを参照ください。

2018/8/18 マルチフィルムを剥がしてジャガイモを掘り出します。マルチで覆われていたので土は柔らかく、雨が少なかったせいで乾いてます。手で探って簡単にイモを掘り出し、天日で乾かして野菜室へ保存します。ジャガイモセットの販売も近々ご案内いたしますのでよろしくお願いします。

2018/8/18 本日、アグリながぬま、うえまつ直売所に出店しました。

中玉トマト、コールラビ、コカブ、コーラルリーフ(からし菜)、水菜、モロッコいんげん、万願寺唐辛子、甘長唐辛子、ピーマン、長ナス、丸ナスです。

2018/8/13 本日、うえまつ直売所出店しました。

 スイスチャード、ししとうの仲間の辛くない甘長唐辛子と万願寺唐辛子、空芯菜、小松菜、丸茄子、長茄子、モロッコインゲン、コーラルリーフ(からし菜)、中玉トマトフルティカ、水菜です。

2018/8/11 本日、アグリながぬまに出店しました。
丸ナス、長ナス、ピーマンです。

2018/8/9 本日、うえまつ直売所に出店しました。

2018/8/8 本日、うえまつ直売所に出店しました。小松菜、水菜です。

2018/8/7 本日、うえまつ直売所に出店しました。

モロッコいんげん、レタス、コカブ、ズッキーニ、スイスチャード、空心菜、甘長唐辛子、万願寺唐辛子です。

2018/7/31 穂が出そろいました。赤とんぼも来ています。

2018/7/29 トマトセットの販売を開始します。詳細は「今週の宅配セット」を参照ください。

2018/7/28 本日15時30分、うえまつ直売所出店します。ミニトマト、コカブ、ズッキーニ、キュウリ、丸茄子、長茄子、シナモンバジルです。

2018/7/27 草の中から人参の葉が出ています。どうなるか楽しみです。

2018/7/25 近くの田んぼでカルガモ親子、右の田んぼから左の田んぼへ移動していきました。田んぼ数枚を1ブロックにして電気柵を張ってますので、巣はたぶん棚田と棚田の間のどこかにあるのでしょう。電気柵の中にいれば狐に襲われることもなく、但し、鷹の一種のサシバがよく飛んでますので、親鳥は心配でしょうね。

2018/7/23 UVシートをカットして遮光のれんにしました。ただ今14時30分、室内温度は28℃です。

2018/7/16 本日から野菜セット出荷再開です。

2018/7/10 トマトの生長が続いています。今のところ問題はなさそうです。

2018/7/4 イネドロオイムシの駆除を行いました。と言っても、竹笹で払い落とすだけです。

2018/7/2 直売所へ出店のレタスは売り切れました。次回は5日の出店予定です。

2018/6/28 本日14:00 うえまつ直売所、レタスとベビーリーフ出店します。外葉も柔らか、捨てないで全部お召し上がりください。

2018/6/26 水田の除草、1ヶ月かけて3回が終了しました。第一回播種の人参の芽が出ました。

2018/6/9 6月11日より7月13日まで野菜セットの出荷を停止いたします。42mハウスでアブラムシが大発生、26mハウスのリフレッシュと重なったため夏野菜収穫までのハウス葉野菜生産が出来なくなってしまいました。お客様には大変ご迷惑をおかけし誠に申し訳ありません。

 例年春先から初夏にかけてハウス内でアブラムシが発生します。天敵がいないハウスの中では爆発的にコロニーが拡大して大きな被害となることがあります。今回は一番大きなハウスでそれが起こってしまいました。抑えるにはハウスを太陽熱で蒸し込むことが確実な方法です。毎年順次進めているのですが、今年はタイミングを間違えてしまったようです。

 通年継続生産出荷実現のため、今後はさらに対策をきめ細かく立てていきたいと思います。

 

2018/5/27 今年の田植えは本日で終了、次は6月後半まで3回の機械除草を予定しています。

2018/5/26 花豆(高原豆)のアーチとネット掛けが完成しました。それぞれ全長65m、畝は稲わらマルチです。

2018/5/25 本日13:30、うえまつ直売所出店します。天然わらび、天然クレソン、春菊、ベビーリーフです。

2018/5/19 うえまつ直売所11:30、アグリながぬま12:00、ベビーリーフ出店しました。

2018/5/8 平成30年度通年定期購入新規募集を開始します。詳しくは「今週の宅配セット」のページで。お申込み期限は6月末までです。定数に達し次第締め切りといたしますのでお早めに「ご注文・お問い合わせ」のページからお申し込みください。

2018/5/2  戸隠牧場のカフェ・フルーリー

 生野菜と生ハムがたっぷりのったサラダピザが美味です。ベビーリーフ、カラシナ、ルッコラ、赤軸サラダホウレンソウ…飯麓農家の野菜も活躍中です! 

2018/5/1 山の桜が満開です。木々の間で梢は高く伸びていきます。派手さはないですが、きれいな花です。

2018/4/23 田んぼ2枚の畔塗りが終わりました。写真は水稲のページをご覧ください。

2018/4/22 種籾の播種を行いました。水稲のページをご覧ください。

2018/4/16  お料理紹介のページを更新しました。

2018/4/14 うえまつ直売所、つぼみ白菜、コカブを初めて出店しました。

2018/4/11 本日、うえまつ直売所出店しました。

2018/4/4 うえまつ直売所、アグリながぬま直売所、出店しました。

2018/3/29 ハウスの中で厳冬期を過ごした白菜が花を付けます。花もつぼみも、花茎も葉っぱも瑞々しくて柔らかく、美味しくいただけます。

2018/3/28 雪が融けると真っ先に咲きます。黄色い福寿草と紫のクロッカスです。

2018/3/28 畑の雪がどんどん融けています。もう少し乾くのを待ってトラクターを入れます。植物堆肥とカキガラ粉末を撒いて、斜面に1畝ずつの段々畑を作っていきます。

2018/3/23 ギャーン、ギャーンと狐の声、あまり鳴き続けるので見に行くと、狸と2匹の狐が縄張り争い、人の気配で狐は逃げましたが狸はのんびり、水路の中からこちらを見ます。

2018/3/5 本日から野菜セットの出荷を再開しました。ご迷惑をおかけし申し訳ありませんでした。

2018/3/4 うえまつ直売所の紫花豆は本日で完売となりました。宅配、直売所ともに2017年産は売り切れです。2018年産の収穫まで、しばらくお待ちください。

2018/2/20 本日14時、うえまつ直売所出店です。ベビーリーフ、春菊、紫花豆、紫花豆(白)。

2018/2/16 野菜セット出荷制限のご案内

大寒波の襲来がボデーブローとなって野菜の生長が2週間以上遅れています。「今週の畑」の写真を見ていただければお分かりになりますが、芽が出てからの生長に時間がかかり、収穫できる野菜がベビーリーフと春菊だけになってしまいました。誠に申し訳ありませんが、来週から2週間(2/19~3/2)出荷制限をせざるを得なくなりました。該当のお客様へは個々にご案内差し上げますので、ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。ご迷惑をおかけし申し訳ありません。

2014/2/14 遅くなりましたが、1/31皆既月食を見ることが出来ました。これが地球の影かと、いつもは2次元にしか見えない夜空の奥行きを感じることができました。全面隠れて赤黒くなった時はカメラのシャッターが切れず撮影できませんでした。カメラの扱いに今一歩習熟する必要があるようです。

2018/2/14 昨年、隣の赤い屋根の別荘の軒先にスズメバチが巣を作りました。どんどん大きくなってたくさんのスズメバチが飛び回り大変でした。その巣の入口がだんだん大きくなってきました。謎は解明されました。キツツキが大きくしていました。