Hanroku Farmers’ Click here for Face Book Page. フェイスブックはこちらをクリック

雪もすっかりとけました。露地の季節が始まります。
雪もすっかりとけました。露地の季節が始まります。

ようこそ飯麓農家のホームページへ!

ハンロクファーマーズを応援をしてくれる

エコファーマーマークです。

無農薬、植物堆肥で環境保全型農業に努めています。

 

 戸隠連峰、北アルプスを眺望する標高1,030メートル、飯縄山の山麓(飯綱高原)で、無農薬・植物堆肥で、年間通じて野菜の栽培を行っています。飯縄山の「飯」と山麓の「麓」で「飯麓農家(はんろくのうか)・ハンロクファーマーズ」と称します。

 

 旬の高原野菜を宅配、また当家にて直接販売いたします。お気軽にお立ち寄り下さい。

農家概要

ハウスの中のベビーリーフは今日も元気です
ハウスの中のベビーリーフは今日も元気です

屋号: 飯麓農家 ハンロクファーマーズ

    Hanroku Farmers

代表: 藤原正文 

 住所: 長野県長野市上ヶ屋

     2471-878 

 創立: 2012年3月2日 

 従業員数: 2人

 農機:乗用トラクタ 2台

    管理機 1台

    葱専用管理機 1台

    電動耕耘機 1台

          乗用田植機 1台

    ユンボ2t 1台

          自走式草刈機 3台

          刈払機 3機、

   クローラーカッター 1台

          運搬機 1台、 チェンソー 2機 電動チェンソー1機

    ロータリー除雪機 1台(33馬力)

    ヘッジトリマー1機

 施設:耐雪パイプハウス 6棟

   5.4mx9m、5.4mx7.2m、5.4mx42m、5.4mx26.1m、

   5.4mx9.9m、3.6mx37.8m

 農地:7,000㎡(畑・自家所有6,000㎡、借地1,000㎡)

 水田:5,000㎡(借地)

 山林:2,200㎡(唐松・自家所有) 5,000㎡(雑木・借地)

新着情報

2018/5/19 うえまつ直売所11:30、アグリながぬま12:00、ベビーリーフ出店しました。

2018/5/8 平成30年度通年定期購入新規募集を開始します。詳しくは「今週の宅配セット」のページで。お申込み期限は6月末までです。定数に達し次第締め切りといたしますのでお早めに「ご注文・お問い合わせ」のページからお申し込みください。

2018/5/2  戸隠牧場のカフェ・フルーリー

 生野菜と生ハムがたっぷりのったサラダピザが美味です。ベビーリーフ、カラシナ、ルッコラ、赤軸サラダホウレンソウ…飯麓農家の野菜も活躍中です! 

2018/5/1 山の桜が満開です。木々の間で梢は高く伸びていきます。派手さはないですが、きれいな花です。

2018/4/23 田んぼ2枚の畔塗りが終わりました。写真は水稲のページをご覧ください。

2018/4/22 種籾の播種を行いました。水稲のページをご覧ください。

2018/4/16  お料理紹介のページを更新しました。

2018/4/14 うえまつ直売所、つぼみ白菜、コカブを初めて出店しました。

2018/4/11 本日、うえまつ直売所出店しました。

2018/4/4 うえまつ直売所、アグリながぬま直売所、出店しました。

2018/3/29 ハウスの中で厳冬期を過ごした白菜が花を付けます。花もつぼみも、花茎も葉っぱも瑞々しくて柔らかく、美味しくいただけます。

2018/3/28 雪が融けると真っ先に咲きます。黄色い福寿草と紫のクロッカスです。

2018/3/28 畑の雪がどんどん融けています。もう少し乾くのを待ってトラクターを入れます。植物堆肥とカキガラ粉末を撒いて、斜面に1畝ずつの段々畑を作っていきます。

2018/3/23 ギャーン、ギャーンと狐の声、あまり鳴き続けるので見に行くと、狸と2匹の狐が縄張り争い、人の気配で狐は逃げましたが狸はのんびり、水路の中からこちらを見ます。

2018/3/5 本日から野菜セットの出荷を再開しました。ご迷惑をおかけし申し訳ありませんでした。

2018/3/4 うえまつ直売所の紫花豆は本日で完売となりました。宅配、直売所ともに2017年産は売り切れです。2018年産の収穫まで、しばらくお待ちください。

2018/2/20 本日14時、うえまつ直売所出店です。ベビーリーフ、春菊、紫花豆、紫花豆(白)。

2018/2/16 野菜セット出荷制限のご案内

大寒波の襲来がボデーブローとなって野菜の生長が2週間以上遅れています。「今週の畑」の写真を見ていただければお分かりになりますが、芽が出てからの生長に時間がかかり、収穫できる野菜がベビーリーフと春菊だけになってしまいました。誠に申し訳ありませんが、来週から2週間(2/19~3/2)出荷制限をせざるを得なくなりました。該当のお客様へは個々にご案内差し上げますので、ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。ご迷惑をおかけし申し訳ありません。

2014/2/14 遅くなりましたが、1/31皆既月食を見ることが出来ました。これが地球の影かと、いつもは2次元にしか見えない夜空の奥行きを感じることができました。全面隠れて赤黒くなった時はカメラのシャッターが切れず撮影できませんでした。カメラの扱いに今一歩習熟する必要があるようです。

2018/2/14 昨年、隣の赤い屋根の別荘の軒先にスズメバチが巣を作りました。どんどん大きくなってたくさんのスズメバチが飛び回り大変でした。その巣の入口がだんだん大きくなってきました。謎は解明されました。キツツキが大きくしていました。

2018/1/28  今朝で5日連続最低気温がー10℃を下回り、26日から3日連続で夜半から未明にかけてハウスのストーブを焚き続けました。一挙に薪が減ってきました。小屋の中の運搬機に山盛り一杯でハウス4棟の1日分です。

 

2018/1/24 昨日は東京で大雪、こちらは引き続き降り続いています。22日に出荷した宅配が本日未明に関東平野に入ったようです。本日中には配達されると思うのですが。

2018/1/23 アスパラ伏せ込み栽培の収穫が始まりました。1日40g程しか採れません。定期購入の皆様へ順にお届けできるよう努力しています。

2018/1/23 タラの芽ふかしの収穫が始まりました。アスパラとともに春の先取り、天ぷら、バター炒め、胡麻和えなどでお楽しみいただけます。

2018/1/13 どんど焼き、みんなの幸せと健康を祈ります。

飯麓農家の今年は躍進の年と位置づけ、営農基盤を確実なものとしていくことを目指します。

 

2018/1/1 餅つき、育苗ハウスの中で行いました。糯米は白馬村の切久保から取り寄せ、臼と杵は中耕組から、蒸篭は中社の山本荘から借りて家族で行いました。次回は皆様のご参加も歓迎します。ご希望の方は連絡ください。

2018/1/1 明けましておめでとうございます。飯麓農家7回目の元旦、品質向上、生産拡大、収穫量安定へと本年も頑張ります。

2017/12/27 いよいよ除雪本番です。ハウスを潰さないよう、しっかりとサイドの雪を飛ばします。

2017/12/24 日照が少なく野菜の生長が遅れ、来月10日まで宅配出荷は中断せざるを得なくなってしまいました。本日は、ハウスの畝をリフレッシュ(黒く見えているところ)、法蓮草、小松菜、水菜、青梗菜、コカブ、ルッコラの種を播きました。

 

2017/12/20 午前5時、急激に気温が下がり始め、ー10℃を下回りました。日の出前の放射冷却です。ハウスのストーブに火を入れました。

2017/12/17 ハウス内でベビーリーフの定植です。

2017/12/12 今冬、初めての除雪機稼働、ハウスの雪落としのためストーブも炊きました。

2017/12/8 伐採木の片づけ、ユンボのバケットをハサミに替えての作業です。来春、雪が消えたら薪にします。

2017/12/7 2017年産大納言小豆、完売しました。ありがとうございました。

2017/12/7 2017年産米、完売致しました。ありがとうございました。来年も美味しいお米がたくさん採れるよう頑張ります。定期購入をしていただいているお客様へは来年新米が出来るまでお届けを継続いたします。

2017/12/6 紫花豆(高原豆)、大納言小豆の販売を開始します。詳しくは、「今週の宅配セット」のページを参照ください。

2017/11/24 「野菜紹介」のページを新設しました。飯麓農家では50種類以上の野菜を栽培してきました。今週の宅配セットに含まれる品目を順次ご紹介していきます。

2017/11/21 今朝は初積雪、15㎝くらいでした。そして、敷地内山林の伐採、畑の日照改善と来年の薪作りが目的です。20m超も数本切り倒しました。

2017/11/10 ー5℃、畑一面霜で白くなりました。

2017/11/7 紅葉の戸隠高原、田んぼからの眺望です。

2017/10/31 戸隠山初雪化粧宣言

2017/10/24 戸隠山初冠雪

2017/10/23 29年産お米の販売を開始します。詳しくは「今週の宅配セット」のページを参照ください。

2017/10/18 発芽玄米を作ってみました。保温ポットに玄米と35℃から40℃のお湯を注ぎ栓をして一晩、翌朝には胚芽が膨らんでポチッと芽が出ていました。早速、白米と混ぜて炊飯し、朝ごはんでいただきました。詳細は「お料理紹介」ページを参照ください。

2017/10/11 脱穀、明日からは雨が続きそう、今日が最後のチャンスです。2日がかりで本日完了、ハゼ棒、ハゼ脚を引き上げて、稲わらをトラックで持ち帰り畑に積み上げました。

2017/10/8 本日は稲の脱穀の予定でしたが、昨夜の雨でハゼ掛けの稲が濡れてしまい、脱穀が出来ません。急遽人参収穫に切り替えました。抜いて葉を切って、軽トラダンプの荷台で水洗い、甘くて香りのいい人参がたくさん採れました。

2017/10/3 枝豆終了、後は硬くなって大豆になります。

2017/10/1 運賃、ダンボール箱、その他諸経費の上昇により、価格を改定せざるを得なくなりました。詳しくは、「今週の宅配セット」のページを参照ください。

2017/9/27 全ての田んぼの稲刈り、ハゼ掛けが完了しました。3段掛けで20m、一番大きなハゼ掛け柵です。

2017/9/25 うえまつ直売所、人参、ミニトマト完売しました。ありがとうございました。次回の出店は決まり次第ご案内いたします。

2017/9/22 本日16:30、うえまつ直売所へ人参とミニトマト出店します。

2017/9/20 枝豆の収穫が始まりました。今月いっぱいは美味しく食べられそうです。

2017/9/18 台風18号通過、田んぼが乾いたら稲刈りです。

2017/9/13 うえまつ直売所へ人参出店します。本日正午です。

 

2017/9/8 うえまつ直売所へミニトマト出店いたします。本日14時です。

2017/9/2 ジャガイモセットの販売を開始します。詳しくは「今週の宅配セット」のページを参照ください。

2017/9/1 カボチャ、もう少しで収穫です。

2017/8/14 トマトセットの販売開始しました。詳しくは「今週の宅配セット」のページを参照ください。

2017/8/12 トウモロコシ完売しました。ありがとうございました。

 

2017/8/12 前夜は50mm超えの豪雨が2時間ほど、水路が溢れて田んぼに流入。

2017/8/11 

2日間のトウモロコシ収穫と出荷が終了しました。品種を替えたせいか、気候のせいか、苞葉1枚にしての1本の重さは昨年の7割程度、130円から140円/本での販売となりました。来年はもっと大きく育つよう、努力してみます。雄穂の早期切り取り、周囲に大豆を植える、これらの対策が功を奏したのか、アワノメイガの食害は1本だけでした。カメムシやらの吸い跡はお客様に我慢していただきました。

 

2017/8/9 トウモロコシの収穫・出荷を10日と11日に行います。収穫予定数は100本、年に一度の楽しみです。

 

 

 

2017/8/1 出穂した先端から花が咲きます。開いた花は1時間ほどで受粉を完了し籾殻は閉じてしまうそうです。籾が開くと同時に花粉はめしべに付着するので、効率が良く、他種の介入を許しません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017/7/31 出穂が始まりました。

2017/7/31 野菜セットの出荷を再開いたします。

 

 

 

2017/7/18 ブルーベリーの収穫が始まりました。

2017/7/5 7月の野菜セット出荷が止まっています。42mx5.4mハウスで微量元素欠乏と思われる野菜の老化現象が確認されました。双葉、中葉と育っていた野菜をすべて撤去、圃場のリフレッシュを実施しています。再開予定は8月1日お届けからです。

 春先から断続的にアブラムシ被害が発生、発生を確認した野菜はすぐに撤去、表土にこぼれたアブラムシをバーナーで焼いて拡大を防ぎ、夏野菜ができるまでの7月を乗り切るように努力してきましたが、中断せざるを得なくなってしまいました。

 

 

 

 

2017/6/21 未明から雨が降り続いてます。風も吹いてます。

2017/6/19 ヤマト運輸の配達時間指定が変わりました。12時から14時がなくなりました。20時から21時が19時から21時へと時間帯が広がりました。ご理解いただけますようにお願いいたします。

2017/6/18 通年定期購入の新規募集を開始します。締め切りは6月末までです。詳しくは「今週の宅配セット」のページを参照ください。

2017/6/4 豆柵作って、田植えが終わって、これから胡瓜とカボチャの柵を作ります。植え付けを待つ苗もたくさん、とにかく忙しい飯麓農家です。

2017/5/10 育苗ハウス、アブラナ科とパプリカにアブラムシ発生、露地へ出して夜間はパオパオ掛けして寒さを防ぎます。

 

 

 

 

2017/5/5 近くの湿原では水芭蕉が咲いています。